日本に住むことが夢だったレイシェル先生

―フィリピン出身のレイシェル先生

レイシェル先生の基本情報

出身地:フィリピン・マニラ(フィリピン首都)
教えられる言語:アメリカ英語
日本語のレベル:得意ではない

―どのようにして日本へ来ましたか?

叔母が日本に住んでいたため、小さい時から日本は私にとって理想の国でした。
日本について聞くことすべて魅力的に感じていました。
フィリピンにいたころはアメリカの旅行関係の会社で働いていましたが、やっぱり日本に住んでみたい!と思い、2か月前から日本語学校に通っています。

 

―日本での生活について教えてください!

基本は日本語のクラスが毎日あります。日本語は難しいですが、勉強自体は楽しいです!
日本人の友達も少しずつでき始め、たくさんの観光スポットに連れて行ってもらいました。ハイキングにいったり、公園にいったり…お気に入りはお台場です!混みすぎておらず、ゆっくりとした時間が好きでした。
私はまだ日本にきて2か月なので、みなさんのおすすめスポットをぜひ教えてください!

 

―未来の生徒へメッセージをください!

No matter how many mistakes you make or how slow you progress, you are still way ahead of everyone who isn’t trying. – Tony Robbins

(訳:例え何度失敗しようと、どんなに成長が遅かろうと、あなたはまだ挑戦していない人よりも先を行っているのです。)

失敗は学習の一部であり、失敗するということは挑戦しているということです!
だから恥ずかしがらずに、いっしょに学習のステップを歩みましょう!
皆さんとレッスンできることを楽しみにしています。

レイシェル先生のレッスン予約はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気記事

まだデータがありません。