[動画付き]香りを表す英語

まずは動画をチェックしてみよう↓

【ニオイにまつわる英語】 色々あるけど、いくつ知ってる? ・ 動画で確認してね! ・ ——– 気軽にカフェで英会話レッスンを受けてみませんか? レッスン予約アプリのフラミンゴなら、自分にマッチする先生を見つけてレッスンを受けることができます。 ・ ▶︎レッスン希望者はプロフィールのリンクからどうぞ → @flamingo.english ・ ▶︎初回500円キャンペーン実施中! いまアプリをダウンロードすると、初回レッスンが500円で受けることができます。 ・ #フラミンゴ #英会話 #英語 #独学 #英語の勉強垢 #英会話動画#英会話レッスン#英語勉強中 #自習 #独学 #独学お手伝い #社会人の勉強垢 #studygram #studyenglish #instastudy #初心者さん大歓迎 #英会話垢 #火曜日 #アロマ #smell

フラミンゴ 英会話を楽しもう!さん(@flamingo.english)がシェアした投稿 –

動画だけだと物足りない人はこちら

語学学習サービス「フラミンゴ」を提供しています。
総勢1500人以上いる講師のなかから、相性のいい外国語講師を選んで、マンツーマンレッスンを受けることができます。
レッスン料金は英会話学校の半分。スマートフォンのアプリで気軽にお試しいただけます。

ワンポイント・アドバイス

「ニオイにまつわる英語」

「いいニオイがする〜!」
「うわっ、くさい……!」

「ニオイ」って人間の快・不快に大きな影響を与えますよね!
そんな大事な「ニオイ」、英語で完璧にマスターしませんか?

今日は、ニオイについてお伝えします!

まず、皆さんがよく使う「smell」
名詞としても使えますし、動詞としても使えます!

名詞として使う場合の例はこちら!
→ The smell of flowers. (花のニオイ)  

動詞として使う場合の例はこちら!
→ I smell gas. (ガス臭い)

ここで、ちょっと注意があります!
「smell」には、どちらかというと「嫌なニオイをとらえる」というニュアンスを含んでいます。

なので、具体的なニオイの形容詞なしに使用した場合は…?
→ I smell something. (何だか、におうぞ)

という意味になってしまうんです!

次に「scent」
こちらも、名詞としても、動詞としても使えます!

名詞として使う場合は、基本的にいい香りを表します。
動詞として使う場合は、ほのかな香りを嗅ぎ分ける際に使われます。

覚えておいてくださいね♪

実際に外国人と英会話したい人はこちら!

この動画のように気軽に英語を話してみませんか?
フラミンゴでは外国人と楽しく話せます!
いつもの日常に英会話を取り入れて、少しだけ特別な日を味わってみませんか?
ぜひ試してみて下さいね!

簡単にレッスン予約できる!Web版「フラミンゴ」はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気記事

まだデータがありません。