シャーロック(SHERLOCK)は最高に面白い海外ドラマ!

シャーロック(SHERLOCK)が最高に面白いドラマ!

シャーロック(SHERLOCK)というドラマをご存知でしょうか?

英会話の勉強のために海外ドラマを探しているなか
たまたまシャーロックを見つけて
その面白さに大興奮してしまいました!笑

今日はこのシャーロックについてご紹介します!
面白いだけにかぎらず
BBCが制作するドラマなので
英会話やイギリス英語の勉強にも役立つと思います。

シャーロック(SHERLOCK)について

概要

シャーロックホームズは、ご存知のとおり古くからの名作です。
今回のドラマは、その舞台を21世紀のイギリスに置き換えた作品。
「コンサルタント探偵」を自称するシャーロック・ホームズが
ブラックベリーというスマートフォンやインターネットといった最新技術を駆使して
どんどんと難しい事件を解決する様を描いています。

シャーロックのすべてのエピソードが、コナン・ドイルによる原作を意識したもの。

本作ドラマのシャーロックの特徴としては
主人公シャーロックの視線に映る証拠品や人物の状態が
高いCG技術にもとづくモーショングラフィックを使った
字幕表現で伝えられている演出が挙げられます!
これにより主人公のシャーロックが見つけた
手がかりや情報が視聴者にもさっとわかるようになっていて楽しいです!

シャーロック – ドラマのあらすじ

Wikipediaによれば、以下のようなあらすじのドラマのようです。

21世紀、陸軍の軍医としてアフガン戦争に従軍したジョン・ワトソンは、
戦傷によりイギリス本国に送還され、トラウマを抱えたままロンドンで苦しい生活を送っていた。
そんな中、研修生時代の古い知り合いと出会い、
自分と同じくルームメイトを探しているらしいシャーロック・ホームズという変わった男を紹介される。
頭脳明晰なシャーロックはスマートフォンやGPSといった現代の技術を駆使し、
周囲の人々を戸惑わせながらもその天才的なひらめきと推理力でジョンと共に数々の事件を解決していく。

概ねそのとおりなのですが、
シリーズ1のドラマが2010年公開の作品なので
2018年の今からすると少し古い感じがするかもしれません。
ただ、2017年にシリーズ4が公開されているので
最新技術の良さをドラマに感じたい方はシリーズ4から観てみてもいいかもしれませんね。

シャーロック・ドラマ 登場人物

ドラマの主人公 シャーロック・ホームズ

もちろん、まずはシャーロック・ホームズをご紹介!

背が高く、暗い色の巻き毛で痩せ型の男。
僅かな事柄から物事を類推することを非常に得意とし、
自らを「シャーロックは世界で唯一のコンサルタント探偵」「シャーロックは高機能ソシオパス」と言っている。
スコットランド・ヤードが解決困難と判断した殺人事件を謝礼金・支給交通費無しで請け負う。
自分を満足させる事件がない、特に依頼が来ない暇な時は拳銃を乱射したり、銛を振り回したりなど常軌を逸した行動をとる。
頭脳明晰だが周囲を小馬鹿にして何事も自身を基準に考える。友人は数少ないことが示唆されている
(※Wikipediaより)

ベネディクト・カンバーバッチが演じるシャーロック・ホームズ。
シリーズ1の1話目を観たときに、
「あ、ピッタリ過ぎる…」なんて独りでつぶやいてしまいました笑

次に紹介するワトソンとのやりとりにご注目ください!

シャーロックの相棒 ジョン・ヘイミッシュ・ワトソン

続いて、シャーロックの相棒ワトソンをご紹介!

シャーロックの同居人かつ相棒。
シャーロックと比べると背が低く、髪は金髪。
日常的な買い物や様々な請求書の支払いをシャーロックが一切しないので仕方なく担当している。
また事件の捜査に同行し、周囲に気を遣うことのない彼のフォローに回っている。
当初シャーロックをゲイと思い、周囲からの「シャーロックとジョンは付き合っている」という誤解を嫌がっている
(※Wikipediaより)

たしかにやりとりだけを見ていると
まるで付き合っている熟年カップルのようです笑
しかも同居しているということもあれば
誤解されてしまっても仕方ないかもしれません…!

ただドラマの設定上も、
彼らはそういった関係ではないと書かれているので、
周りの誤解みたいですね!

レストレード警部

続いて、シャーロック・ホームズといえばレストレード警部ですよね。

シャーロックに捜査を依頼する刑事。
性格に難があるシャーロックに対しては、その有能さから仕方なく依頼しているものの他の同僚たちと違い露骨な敵意は抱いてない。
だが証拠を持ち去られたり、警察手帳をスラれたりすることには不満を抱いている。
ニコチンパッチの使用者。モリアーティにはシャーロックの数少ない友人の1人と看做され、本人が気づかない内に人質に取られている。
シーズン3では死んだと思っていたシャーロックの帰還を涙ぐみつつ歓迎し、
彼が緊急メールを発すると取り掛かっている事件を放り出して駆けつけるなど厚い友情が描き出されるが、
シャーロックは彼のファーストネームをいつも間違える。
(※Wikipediaより)

ほかにもドラマを彩る個性豊かな登場人物がいます!

シャーロックとワトソンに部屋を貸している家主のハドソン夫人。
アイリーン・アドラー。

みなさんイギリス英語が美しく、
聞いているだけでも楽しめます。
ぜひイギリス英語のイントネーションにも注目してみてください!

シャーロック・ドラマ エピソードリスト

はじめは全く注目されなかったドラマだったシャーロックですが
特別編などもはさみながら、
シリーズ4作目までが公開されています。

  • シャーロック・シーズン1(2010年)
  • シャーロック・シーズン2(2012年)
  • シャーロック・クリスマス・ミニエピソード(2013年)
  • シャーロック・シーズン3(2014年)
  • シャーロック・特別編(2016年)
  • シャーロック・シーズン4(2017年)

詳しいあらすじを知りたい方は
ぜひコチラのリンクからWikipediaを参照してください!

ドラマ・シャーロックについてあなたの知らない10の事実

大人気ドラマのシャーロック。
コナン・ドイルによって生み出された原作をもとに、
これまでとてもたくさんのドラマ作品が公開されてきました。
そのなかでも、こちらのシャーロックは大人気。
シャーロック・ホームズを演じているのは、ベネディクト・カンバーバッチです。
今や人気俳優の代名詞とも言えるカンバーバッチ。
このシャーロックという作品を通じてスターダムをのしあがっていきました。
また、その相方役であるワトソンには、マーティン・フリーマンが起用されています。
『The Office』で飛躍を果たしたフリーマンは、
このドラマでもその才能をいかんなく発揮しています。

この章では、そんな魅力的な俳優陣によって撮影されたドラマシャーロックの裏話をご紹介!

1.シャーロックで出てくる地下鉄駅はスマトラ通りには存在しない

スマトラ通りには、もう使われていない地下鉄駅は存在しません。
シャーロックのドラマ撮影では、ウェストハンプステッドが撮影地として使われました。

2.シャーロックは自閉症なのかもしれない

シャーロックの凄まじい記憶力。
その皮肉めいたジョークの多さ。
この2つからシャーロックは自閉症なのではないかと
考えている方がたくさんいらっしゃるそうです。

3.シャーロックは、ソシオパスではない可能性が高い

シャーロック自身が自分自身の特徴に気づいていることを踏まえると、
彼自身がソシオパスだとは言えない可能性が高いそうです。
ただ、シャーロック自身がドラマで自分をソシオパスだと言っているので、
それを信じてしまいそうになりますけれどね!

4.シャーロックのヒロイン。アイリーン・アドラーのヌード描写には議論が…!

画像引用元はこちら

Lara Pulverが演じたアイリーン・アドラー。
シャーロックのドラマ中にかなり大胆なヌードを披露しました。
これについて、BBC(放送局)に対してはすごい量の問い合わせが来たとのことです。
国民の多くが視聴者のBBCだからこそ、批判が盛り上がりやすかったのかもしれませんね。

5.シャーロックのバイオリン演奏。本当は弾いていない?


画像引用元はこちら

シャーロックを演じたカンバーバッチは、限られた時間でバイオリンの練習に励んだそうです。
ただ、実際のドラマ放送では、演奏の吹き替えがあったそうです。

6.シャーロックの相棒のワトソン。なぜアフガニスタン帰りなのか?

ドラマでは、ワトソンはアフガニスタンから帰国してきたという設定になっています。
これはドラマ監督がシャーロックの撮影前に、
たまたまアフガニスタン帰りの軍人と出会ったことが理由だという説があります。

7.今回のドラマのシャーロック・ホームズはゲイじゃない

実は、この問題はすごく根深く、ワトソン役のフリーマンも困っているそうです。
フリーマン、カンバーバッチの両方が、シャーロック・ホームズはゲイではないと主張しています。
ただ、多くのメディアが面白がってゲイだという説を吹聴しているとのこと…。

8.ハドソン夫人役の女優とシャーロック(カンバーバッチ)は幼少期からの仲

ユーナ・スタッブス(ハドソン夫人役の女優)とカンバーバッチは、
実はカンバーバッチが4歳ぐらいの頃から仲が良かったらしいです。
カンバーバッチにとっては、まさに第二の母親というような存在だったとのこと。

9.シャーロック・ホームズを演じるうえで長髪が嫌だった

カンバーバッチは、このドラマ以外では、
基本的に短髪であることを知っている方も多いと思います。
実はカンバーバッチは長髪にすることが苦手だそうです。
役作りの中で色々と苦労があったと思いますが、
そのなかでも長髪にしなければいけなかったことがとても辛かったようです。

10.シャーロック・ホームズの幼少期

シャーロックが少年だった頃がシリーズ3でお披露目されています。
ルイ・オリバーという俳優が演じています。
この俳優、実はドラマの製作総指揮スティーブン・モファットの息子さんだそうです。
一部には、コネで役を得たという陰口をたたく人もいますが、
そのひとたちはたぶんに作品を観ていないのではないでしょうか。
彼の素晴らしい演技を見れば、それが実力で勝ち取られたことはすぐにわかることです。

シャーロックにはドラマ以外にも、漫画版シャーロックもある

BBC制作のドラマが漫画になっています!
ドラマを観るのは少し時間がないなというような方は
シャーロックの世界を漫画で楽しんでみたらいかがでしょうか!

シャーロック以外にもシャーロックホームズについてのドラマ・映画がある


※画像参照元はこちら

色々なドラマ、映画が、シャーロック・ホームズについて扱っています。
世界的に人気作品を作った原作者のコナン・ドイルはすごいですね。

シャーロックのドラマの舞台、ロンドンについて

世界でも有数の先進国であるイギリスの首都ロンドン
国としてもGDPがとても高いことで有名で、
2兆3162ドルという数字は世界五位!

歴史や伝統、世界的に見ても有数の経済を備えあわせたロンドン。
シャーロックの舞台のロンドンには、
世界中の人々の多くが感動すること間違いなし!
もちろん、日本人も感動すること間違いなし!

シャーロックの舞台がたくさん

シャーロック・ホームズ博物館、マダム・タッソー蝋人形館
チャリング・クロス、ストランド、コヴェント・ガーデン
ブルームズベリー、シティ
シャーロック・ウォーキング・ツアー

ロンドンには、ドラマシャーロックのゆかりの地域がたくさんあります!
もちろんそこに暮らしている方、暮らしていたイギリス人の方も
シャーロックのことに詳しい場合が多いです!

シャーロックのドラマを観るなら…

Netflix、huluなんかで観ることができます!
また英会話レッスン予約アプリのフラミンゴでは
東京都内でシャーロックのドラマ上映会を実施しています!
ぜひチェックしてみてください!

■アプリストアからダウンロード : https://app.adjust.com/5pxl7y

シャーロックのドラマをもっと理解するためにイギリス人と話してみませんか?

ドラマ・シャーロック舞台であるロンドン、イギリス生まれの外国人の方とお話してみませんか?
フラミンゴという英会話レッスン予約サービスを使えば、
自分の近くにいる外国人の人とかんたんに触れあうことができます!

ドラマのシャーロックを観ていた目的が英会話の勉強だったりした方
ドラマを観るくらいにカジュアルに勉強できるカフェ英会話レッスンサービスで、
たのしく仕事終わり、休日のお昼間に英会話を勉強してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気記事

まだデータがありません。