キャンセル・日程調整の対応と返金 /Cancellation and Reschedule

レッスンのキャンセル方法

以下の方法でレッスンをキャンセルしてください。

  1. キャンセルしたいレッスンをレッスンタブから選択する。
  2. キャンセルしたいレッスンのレッスン詳細画面の右上の「・・・」ボタンをタッチする。
  3. キャンセルを選択する。

返金対応について

先生がレッスン予約を承認していなかった場合。

レッスン予約は成立しておりませんので、お支払いただいた料金の全額が返金対象になります。
クレジットカードからお支払いただいていた場合はクレジットカードに、キャンペーンポイントからお支払いただいていた場合はキャンペーンポイントにて返金させていただきます。

先生がレッスン予約を承認した後の場合。

  1. 先生都合のキャンセルの場合お支払いただいた料金の全額が返金対象になります。スタッフからキャンセルの処理をさせていただきますので、先生からキャンセルしていただくか、「サポートスタッフのトム」から先生のキャンセルの旨をお伝えください。
  2. レッスン開始予定時刻の48時間以上前のキャンセルの場合お支払いただいた料金の全額が返金対象になります。上記の方法でレッスンをキャンセルしてください。
  3. レッスン開始予定時刻の48時間前〜24時間前でのキャンセルの場合、お支払いただいた料金の50%が返金の対象になります。上記の方法でレッスンをキャンセルしてください。
  4. レッスン開始予定時刻から24時間以内でのキャンセルの場合、返金対応をすることができません。ご了承くださいませ。

遅刻キャンセルの扱い

■For Students : 先生がレッスンに遅刻した場合
1. 当日、事前に生徒へ遅刻の連絡があった場合
たとえ連絡があったとしても、20分以上の遅刻は先生によるキャンセル扱いにできます(キャンセル料金は発生しません)。
その場合、お手数ですがサポートスタッフまでご連絡いただけますでしょうか。

2. 当日、なにも連絡がないまま現れない場合
10分以上の遅刻は先生によるキャンセル扱いとします(キャンセル料金は発生しません)。
その場合、お手数ですがサポートスタッフまでご連絡いただけますでしょうか。

※もし先生がいらっしゃった場合、終了時刻についてもご相談のうえ、レッスンを開始してください。
(レッスン開始時刻がずれたとしても、実際の開始時刻から通常どおり60分間行なっていただくことを推奨します)

■For Teachers : 生徒がレッスンに遅刻した場合
1. 当日、事前に先生へ遅刻の連絡があった場合
たとえ連絡があったとしても、20分以上の遅刻は当日キャンセル扱いとします(レッスン料全額がキャンセル料金として加算されます)。
その場合、お手数ですがサポートスタッフまでご連絡いただけますでしょうか。

2. 当日、なにも連絡がないまま現れない場合
10分以上の遅刻は当日キャンセル扱いとします(レッスン料全額がキャンセル料金として加算されます)。
その場合、お手数ですがサポートスタッフまでご連絡いただけますでしょうか。

※もし生徒が遅刻したことによってレッスン開始時刻が遅れても、終了時刻は予約どおりとし、先生は生徒からの延長申し立てを拒否できるものとします。
※どちらかの都合によりレッスンが成立しなかったとしても、フラミンゴは発生したカフェ代・交通費については一切補償しかねますので、予めご了承ください。

法人キャンセル料金について

生徒の方へ

生徒様のご都合でキャンセルされる場合
1. レッスン時間から24時間より前にキャンセルされた場合、チケットは返還されます。
2. レッスン開始前24時間以内にキャンセルする場合、または無断欠席をされた場合、チケットは消化されます。

先生の都合でキャンセルされる場合
1. 万が一先生の都合でレッスンがキャンセルされる場合、どのような場合でもチケットは返還させていただきます。

生徒様が遅刻される場合
1.10分以内の遅刻の場合、レッスンは実施されますが、予定時刻通りにレッスンは終了します。
2.10分以上の遅刻の場合、キャンセル扱いとなりレッスンは原則として実施されません。なお、チケットも返還されません。

先生が遅刻される場合
1. 10分以内の遅刻の場合、チケットは返還されません。レッスンの時間数は50分です。通常通りレッスンを行っていただければ幸いです。
2. 11分以上の遅刻の場合、キャンセル扱いとなりレッスンは通常実施されません。なお、チケットは返還されます。

先生の方へ

生徒様のご都合でキャンセルされる場合
1. レッスン開始時刻から24時間前以降のキャンセルの場合、先生に報酬が支払われます。
2. レッスン開始時刻から24時間より前にキャンセルされた場合、先生に報酬は支払われません。

先生のご都合でキャンセルされる場合
1. 先生のご都合によるキャンセルの場合、どのような場合でも、先生に報酬は支払われません。
2. レッスン開始時刻から24時間前以降のキャンセルを複数回行った場合、規定に従いペナルティが課されます。

生徒様が遅刻される場合
生徒様が遅刻した場合、どんな場合でも先生は予定時刻どおりにスタートボタンを押してください。
1.10分以内の遅刻の場合、レッスンは実施されますが、予定時刻通りにレッスンを実施してください。
2.10分以上の遅刻の場合はレッスンの実施は不要です。

先生が遅刻される場合
1. 10分以内の遅刻の場合、生徒様に事前に通知のうえ、50分間のレッスンを行ってください。レッスンが行われていれば、報酬は通常どおり支払われます。レッスンを開始する際、必ずスタートボタンを押してください。2. 11分以上の遅刻の場合、キャンセル扱いとなります。レッスンは自動的にキャンセルされ、報酬は支払われません。生徒さまに謝罪のうえ、次回のレッスン日程を調整してください。

自動キャンセルについて
以下のような場合、自動キャンセルとなり先生に報酬は支払われません。
1. 先生が11分以上遅刻された場合
2. 「レッスン開始ボタン」を押し忘れた場合


FOR STUDENTS

When a teacher is late for the lesson and
1. The teacher informs the student of the delay
Even if the teacher informed the student, a delay of more than 20 minutes can be considered as a cancellation by the teacher (no cancellation fee arises for the student).
Please, inform the Support Staff in this case.

2. The teacher does not show up and did not contact the student
A delay of more than 10 minutes is equal to a cancellation made by the teacher (no cancellation fee arises for the student).
Please, inform the Support Staff in this case.

※If you are able to meet the teacher, after consulting with the teacher about the finishing time, please have the lesson as planned.
(We advise having a full 60 min. lesson even if the lesson started late)

※Please read the following for further information about the Cancellation Policy

FOR TEACHERS

When a student is late for the lesson
1. The student contacts the teacher to let him know of the delay
Even if the student informed the teacher, a delay of more than 20 minutes can be considered as a cancellation by the student (cancellation fee arises for the student).
Please, inform the Support Staff in this case.

2. The student does not show up and did not contact the teacher
A delay of more than 10 minutes is equal to a cancellation by the student (cancellation fee arises for the student).
Please, inform the Support Staff in this case.

※In case the lesson’s starting time was delayed because the student was late, the lesson shall finish at the planned time, and the teacher can refuse extension requests from the student.

※Even if the lesson did not take place due to certain circumstances, please understand that Flamingo cannot compensate any cafe costs and transportation costs that occur.

Corporate Plan: Cancellation Policy

FOR STUDENTS

<Cancellation by the Student>
1. The Ticket will be returned if the lesson is canceled more than 24 hours before the lesson time.
2. The Ticket will be used when the lesson is canceled within 24 hours from the lesson or in case of absence without leave.

<Cancellation by the Teacher>
1. If by any chance the lesson is canceled by the Teacher, the Ticket will be returned in any case.

<If the Student is late>
1. For delays of within 10 minutes, the lesson takes place but should end at the original ending time.

2. For delays of 11 minutes or more, the lesson is considered canceled and will not be held.

<If the Teacher is late>
1. For delays of within 10 minutes, the ticket will not be returned. The lesson will be 50 minutes long. Please, have the lesson.
2. For delays of 11 minutes or more, the lesson will be considered canceled and will not take place. The Ticket will be returned.

FOR TEACHERS

<Cancellation by the Student>
1. The lesson fee will be paid if the lesson is canceled within 24 hours from the lesson time.
2. The lesson fee will not be paid if the lesson is canceled more than 24 hours before the lesson time.

<Cancellation by the Teacher>
1. The Teacher will not receive the cancellation fee in any case if he/she cancels the lesson.
2. In the case of repeated cancellations within 24 hours from the lesson, by the Teacher, penalties are applied accordingly.

<When the Student is late>
If the Student is late the Teacher should always press the “”Start”” button on time.
1. For delays of within 10 min, the lesson takes place.
Always remember to press the “Start” button when you start.
2. For delays of 11 minutes or more, the lesson might not take place, but the Teacher receives the payment as usual.

<When the Teacher is late>

1. For delays of within10 min, after contacting the student, the Teacher should have a 50 minutes lesson. If the lesson takes place the Teacher will receive the payment as usual. Always remember to press the “”Start”” button whe the lesson starts.
2. For delays of 11 minutes or more, the lesson should be considered as canceled and the Teacher will not receive the payment. Schedule the next lesson after apologizing to the student.

<Automatic Cancellation>
In the below cases, the Teacher will not receive the payment.
1. Delays of 11 minutes or more
2. The Teacher forgot to press the “”Start”” button

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気記事

まだデータがありません。