メールで使える!英語で「久しぶり」状況別に使い分けよう。

久しぶり!どうしてた?

海外旅行や研修、または文化交流イベントで英語話者の友達を作った!…のはいいけれど、案外頻繁には会わなかったり…

今日は、久しぶり!な状況で使える英語フレーズたちを紹介します。

挨拶としての「久しぶりだね!」を表すは

Long time no see!

it’s been a while

it’s been ages.

I haven’t seen in a while.

その他、また会えて嬉しい!という意味内容の挨拶も

It’s great to see you again!

So nice to see you again!

メールやメッセージなら

So nice to hear from you again!

という感じでしょうか。hear from ~~で誰々から連絡をもらう、近況を知らされるというニュアンスで使うことがあります。

挨拶以外の「久しぶり」の言い方

Long time no seeという挨拶を記憶している人は多いような気がします。

では、久しぶりに~~するよ、とか会うのは久しぶりだね、これを久しぶりに見たよ、という風に応用して話すことはできますか??

「久しぶり」な状況を説明するときに使う道具は…

挨拶のところで使ったa while / a long time など「長い間」を表す単語、

since(以来)、last time (最後に~した時)、そして、過去形だけでなく完了形の文法も使えると便利です!

では、例文を紹介していきましょう

~~するのは久しぶりだ…

It has been a while since we went there.

私達がそこへ行ってからずいぶん経った=久しぶりにそこに行く

It’s been a long time since we last contacted each other.

連絡を最後に取り合ってからずいぶん経ちました=久しぶりに連絡を取りますね。

~~ぶりに~~する

また、「久しぶり」がどれだけぶりであるか具体的に期間を覚えている場合はsince,last timeと具体的な期間を組み合わせてこのように表現できます。

since を使った慣用的な表現はこちら

It’s been 3 years since I watched a movie.

映画は3年見ていません。

It’s been quite a while since I’ve bowled.

ボーリングはもう久しくやっていません。

さらに、最後に~~したのはいつだ、という言い方でも久しぶりであることは言い表せますよね。

It is six years since we last met.

私達が最後に会ってから6年経った=私達は6年ぶりに会う。

I came here 3 years ago for business.

ここには仕事で3年前に来ました。

The last time I met her was almost ten years ago.

彼女と最後に会ったのは10年ほど前かな。

~~の間ずっとしていない

ここまで、久しぶりに~~する、という言い方で、今まさにその行為を再開したような状況で使いやすいフレーズを紹介してきました。

一方、しばらくやってないし、これからもやる予定ないな、、、という状況もありますよね。

~~の間~~してないという言い方には、完了形の文法を使うと便利です。完了形の継続用法を否定と共に使うと、ある一定期間、~~してない状態が継続していることを表現できます。

I haven’t cooked by myself in 3 weeks.

3週間自炊してないわ。

She haven’t been on a trip since last winter.

去年の冬以来、彼女は旅行に行っていない。

 

前に~~したのいつか覚えてない…

久しぶりであることを英語で伝えるときによく使われるのが、この形です。たとえば

I can’t remember the last time I had a vacation

最後に休暇を取ったのがいつだったか覚えてない。

また会話であれば質問の形で

When was the last time we all gathered together? It’s been a while, hasn’t it?

みんな全員で集まったのっていつだっけ?かなり久しぶりじゃない?

という表現もあるでしょう。

久しぶり、のあとには…

久しぶりだね!という挨拶や、ここに来るのは何年ぶりだよ、という表現のあと、

久しぶりに連絡を取る・久しぶりに再会する人と、せっかくなので会話を続けたいところです。

その時に使えるフレーズを紹介します。

I miss you!

あなたがいなくて寂しい

miss~を懐かしく思う、~がなくて寂しい、など様々な使い方ができます。

It is 3 years since I visited your country. I really miss Malaysia!

あなたの国を尋ねてから3年経ちました…マレーシアが恋しい!

また、あれ以来どうしてましたか??と尋ねるフレーズはこんな感じ。

How have you been?

How are you doing since then?

ちなみに、これはFBなどのSNSで連絡を取ってきた相手のことをあまりよく思い出せない場合、「誰ですか?」とも聞くわけにいかず困った時に仕える質問でもあります。

前会った・話したときの状況を覚えていたら…

Are you still in ~~?

~~にまだ居るの?

Are you still working as ~~

まだ~~として働いているの??

仕事や学業の進捗を聞くようなときは

Did you finish your thesis?
論文書き終わった?

How is your project going?
プロジェクトの進捗はどうですか?

もっと簡単に

How is it going?
進行はどんな感じ?

でもいいですね

ビジネス等、きっちり進捗や状況を尋ねたいときの英語

It’s 3 weeks since the last presentation.

前回のプレゼンから三週間経ちましたが…

というような書き出しでビジネスや学業を共に進める相手にフォーマルなメールを書いたり、面談したりすることもあるでしょう。

そのような場合、How are you?(最近どう?)みたいな挨拶はそこそこに、当該案件の話題に入りたいものです。

 

Could you inform us about the current status?

現在の状況について教えていただけますか?

Could you report us about the current status?

現在の状況についてご報告いただけますか?

前回から何か新しいことはあった?を英語で

フォーマルであれ、気軽なやりとりであれ、久しぶりな状況で聞きたいことは、「前回から何か変わったことあった?」ではないでしょうか。

そんな時便利なのが

What happened to the project we worked on together?

私達が一緒に取り組んでたプロジェクトに何かありましたか?(どうなりましたか?)

What happened to your community since then?

あれから君のコミュニティはどうなりましたか?

What happened は若干「何が起こった?」「どうしちゃった?」という直接的なニュアンスが強く伝わる場合も多いため、こんな単語を使うのもありです。

Do you have any update on the issue?

あの案件について何か新しい情報はありますか?

 

update は更新情報・最新情報を意味する英単語。ビジネスで使うイメージが強いですが、結構一般的な日常のことについても使うようです。

Is there any news about Kevin and you?

ケヴィンと君に何か新しいことあった?

I haven’t returned my hometown since last summer. Do you have any news?

地元は昨夏以来帰ってないんだよ。なんか新しいことあったか知ってる?

newsという言葉も報道的なニュアンスだけではなく、最近あったこと一般に使うことができます。

以上、久しぶりであることを表現する英語と、

そのあとに続ける挨拶や、連絡していない間の情報を求める英語を紹介しました。

ちょっと疎遠になっちゃったな…という海外の友達にも、これをきっかけに連絡してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気記事

まだデータがありません。