興味深いは英語で?興味深い話や非常に興味深いの英語表現

日本語では「それは興味深い」や「興味深い話」などと表現したりしますよね。

私にとっては、英語を学習するということは一生興味深いと思うものです。

そんな「興味深い」という表現は英語ではどのように表現するでしょうか?

今回は「興味深い」に関する英語表現をご紹介します。

自分が関心を持てること、心惹かれる興味深いと思える何かに出会った時に、せっかくなら英語でうまく表現してみたいですよね。

特に外国人の友達を作りたいという方にとっては、とても重要で役に立つトピックの一つなのでぜひ、参考にしてみてください。

「興味深い」は英語でなんて言う?

「興味深い」を表す基本の英語表現

何かに対して特別に魅力を感じて強く惹かれたり、関心を抱くことを

日本語で「興味深い」と表現しますが、

英語ではどのように表現するかご存知でしょうか?

早速、「興味深い」を表す英単語と例文を併せてみていきましょう。

interesting

まずは多くの方が知っているであろう「interesting」を使った「興味深い」の表現方法です。

It’s interesting. それは興味深い

「interesting」は「面白い」という単語のイメージが強いかもしれませんが、

「interesting」の一言だけで「興味深い」「関心を引く」という意味合いを表現することができます。

 

また、「面白い」という意味の中に「興味深い」という意味合いが含まれているので

「これは面白い」と訳されているものも「これは興味深い」と解釈することができますよね。

「interesting」は形容詞なので、「興味深い〇〇」と表現したい時にも使える便利なワードです。

例文:

She told me many interesting stories.

彼女から興味深い話をたくさん聞いた。

You have an interesting perspective.

君は興味深い視点を持っているのね。

interested

「interest」という名詞自体が「興味、関心、興味をそそるもの」という意味を表しますが、

「interested」ではまた違った形で「興味深い」を表現することができます。

まず、日本語の「興味深い」を言い換えると、「自分がそのものに興味がある」といえますよね。

「interesting」を使って「興味深い」と表現するときは「もの」が主語になることが多いですが、

「interested 」を使うことで、主語を「自分や人物」にすることができるので、英会話の中でも使いやすい形になります。

主語を自分や人にして「〜興味がある」と表現する場合は

「be interested in〜」を使います。

例文:

We are very interested in your book.

私たちはあなたの本に非常に興味があります。

I’m interested in Japanese cultures.

日本の文化に興味があります。

fascinating

「fascinating」もまた「興味深い」という意味合いを表現できる英語です。

「すごく面白い、興味をそそる、惹きつけられるような」という意味の「興味深い」です。

「interesting」に「very」をつけたようなイメージで「interesting」よりもさらに魅力的なニュアンスです。

そして「fascinating」は「うっとりさせる、魅惑的な」という意味合いも含むということを知っておきましょう。

 

「興味深い話(興味をそそる話)」という意味の「fascinating story」はよく使われます言い回しです。

また、何か魅力的で心が奪われるような素晴らしいものに対するリアクションとしても「Fascinating!」と一言で褒める表現ができるので、ぜひ使ってみてください。

例文:

It was a fascinating story, but I said no.

それは興味をそそる話だったが私はノーと答えた。

He takes really fascinating pictures.

彼は非常に興味深い写真を撮る。

fascinated

「interesting」と「interested」のように

「fascinating」にも人を主語にしたときに使える「fascinated」の表現があります。

例文:

I was fascinated by the place.

私はその場所に興味をひかれた。

「fascinated by 〜」「〜に興味をそそられた、興味をひかれた」となります。

We were fascinated by her performance.

私たちは彼女のパフォーマンスに心を奪われた。

 

「とても興味深い」や「非常に興味深い」は英語で?

「とても興味深い」や「非常に興味深い」は英語でなんと表現するでしょうか。

It was a very interesting class.

とても興味深いクラスだった

That was a really interesting experience . 

それは非常に興味深い体験でした。

「intersting」に「very」「really」などをつけることで「とても興味深い」と表現することができますね。

「私にとって興味深い」は英語で?

「私にとって興味深い」は英語ではどう表現するでしょうか。

I wanted to become an astronaut when I was a kid, so this movie was really interesting for me.

子供の頃宇宙飛行士になるのが夢だったので、この映画は私にとって非常に興味深かったです。

「astronaut」は「宇宙飛行士」です。「for me」を使って「私にとって」と表すことができます。

文脈から「this movie」は宇宙飛行士に関する映画ということが汲み取れますよね。

「興味深い話をありがとう」は英語で?

講演会などでスピーチを終えた後に感謝を述べるとき

「興味深い話をありがとうございました」という風に表現したりしますよね。

これを英語で表すと、

Thank you for sharing your interesting story.

興味深いお話をありがとうございました。

「sharing」は「シェアする、分かち合う」という意味です。先生や社長など立場的に上の方に対してさらっと言いたいフレーズです。

まとめ

いかがでしたか?この記事では「興味深い」を表す様々な英語表現についてご紹介しました。外国人の方と英語でコミュニケーションを取るときに自分がどんなことに興味をひかれて、どんなことに対して興味深いと感じるかを伝えられると話も弾みやすいはずです。今回紹介したフレーズを参考にして、自分が興味深いと思うことをどんどん英語で話せるようにトレーニングしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気記事

まだデータがありません。