初めての海外旅行!「絶対必要な10の準備リスト」

海外旅行に行くときはいつでもワクワクしますよね。思いっきり海外旅行を楽しむためには、事前の準備が欠かせません。現地についてから焦ってしまっては、せっかくの海外旅行で失敗してしまったり、時間を無駄にしてしまうかもしれません。

 

この記事では、初めての海外旅行を思いっきり楽しむための準備リストを紹介します。海外旅行の前にもう一度ここで紹介するチェックしてみましょう。

 

初めての海外旅行。なにを準備すればいい?

それではまず、初めての海外旅行を思いっきり楽しむために必要な準備すべきチェックリストを10個ご紹介します。どのような海外旅行でも絶対に必要なものなので、これだけは忘れないようにしましょう。

 

1.パスポート

2.ビザ

3.飛行機のチケット

4.クレジットカード、または現地通貨

5.現地ガイドブック

6.バックパック (携帯しやすいバッグ)

7.緊急連絡先リスト

8.スマートフォン

9.服

10.カメラ

 

上で紹介した10個のリストは、初心者の方だけではなく何度も海外旅行に行かれる方も絶対必要なものです。1つでも忘れてしまえばせっかくの海外旅行が台無しになってしまったり、不便な旅行をすることになってしまいます。

チェックリスト10個を詳しく解説!

次に上記で上げた10個チェックリストを別々に解説していきます。なぜ必要か、そして何を知っておくべきか見ておきましょう。

1.パスポート

海外旅行に行く際にパスポートは必須です。しかしパスポートを持っているだけでは安心はできません。旅行に出発する前に、「パスポートの有効期限」を確認しておきましょう。

パスポートの有効期限が切れていたら、もちろんそのパスポートは使えません。空港で出国を止められてしまいます。しかし有効期限が残っていたとしても現地の空港で入国を断られてしまう場合もあります。それは「パスポートの有効期限が足りない」場合です。

多くの国でパスポートの有効期限が「滞在期間+6か月以上の有効期限」であることを求められます。これは滞在期間以上に現地に滞在し不法移民になってしまうことを防ぐためです。

例えばアメリカに入国する際には「入国時90日以上」、ドイツは「3か月以上」など国によって有効期限の期間は変わります。

他にも「旅券のみ使用ページが3ページ以上必要」などといった規定がある国もあります。

 

旅行に行く際は、旅行先の国ごとののパスポート有効期限をしっかりとチェックしておきましょう。

2.ビザ

旅行に行く際には滞在期間によってビザが必要な国があります。

例えば「15日以内の観光滞在の場合はビザは不要」であったり、「90日以内であればビザは不要」など国によって異なります。

 

日本は世界でも有数の先進国という事と、犯罪率の少ない国という事で旅行時にビザが要求されることは少ないです。しかし滞在期間が長くなればほとんどの国でビザが必要になります。

ビザ申請には数週間かかることもあるので、事前に旅行先の国のビザについて調べておきましょう。

 

ところで、人気の観光地であるアメリカとオーストラリアは観光であってもビザは必要ありませんが、事前に申請しないといけないものがあります。それは「電子渡航認証」です。アメリカでは「ESTA」、オーストラリアでは「ETAS」と呼ばれています。

 

これらはネットで簡単に申請できます。申請時には申請料として約20ドル必要となるのでクレジットカードなどで支払いを済ませておきましょう。

3.飛行機のチケット

当たり前ですが飛行機のチケットがなければ飛行機に乗れません。飛行機の予約は早めに済ませておけばかなり安くでチケットが買えることもあります。

そして飛行機のチケットを購入する際は、様々な購入サイトを確認しましょう。時にはほかのサイトと何万円もチケットの値段が違うなんてこともあります。現在は「Expedia」や「Skyscanner」などが有名ですが、「Kayak」や「Google Flight」などでもチケットの値段を比較することができます。

チケットを購入する際にはパスポートの名前とチケットの名前を間違わないようにしましょう。間違ったとしても空港チケット窓口で事情を説明すれば問題なく発行してもらえるかもしれませんが、時間のロスにつながるかもしれないですし間違えないことに越したことはありません。

4.クレジットカード、または現地通貨

海外で買い物をする際はクレジットカードか現地の通貨を使います。観光地であればクレジットカードを受け入れいれてる場合が多いと思いますが、念のため現地通貨を用意しておきましょう。

現地通貨は空港の「通貨両替(Exchange)」で行うことができます。日本もしくは現地の空港で事前に現地の通貨を手に入れておきましょう。

 

海外でよくあるトラブルが、現地でクレジットカードが使えなくなり買い物ができないという事があります。何らかの理由でクレジットカードが使えなくなれば、現地で買い物ができなくなりせっかくのレジャーやレストランでの料理も楽しめません。そんなときに現地通貨があれば安心して旅行を楽しむことができます。

 

国によってはクレジットカードがほとんど使えない場合もあるので、旅行先の国のクレジットカード事情を事前に調べておきましょう。

5.現地ガイドブック

現地ガイドブックは安心して楽しめる旅行先のおすすめスポットやレストランなどが豊富に紹介されています。自分で現地のスポットを調べてチャレンジするのもいいですが、初めての海外旅行の場合は現地ガイドブックを利用しましょう。

ガイドブックによっては日本人向けのサービスを受けることができたり、キャンペーンでお得に利用できるスポットなどがあるのでお勧めです。

 

自分で調べて旅行する場合は、運が悪ければぼったくりなどのトラブルに巻き込まれてしまう心配がありますが、現地ガイドブックに載っている観光先は、定期的に旅行会社がリサーチして載せているので比較的安心して楽しむことができます。

 

もし自分で調べた場所に行ってみたいと思う方は、何度か海外旅行を経験して慣れてからか、現地の人に直接聞いて安全かどうか確かめてから行くようにしましょう。

6.バックパック (携帯しやすいバッグ)

常に携帯しやすいバッグを持っておくと旅行先でも安心です。土地勘のない旅行先では予想以上に歩いたり、移動距離が長くなってしまうことが多くあります。その際にバックパックなどの携帯しやすいバックがあると便利です。

 

キャリーックは現地のホテルに置いておくという方がほとんどだと思いますが、ホテルによっては安心できない場合があります。現地ホテルでよくあるトラブルが、ホテルの清掃員などが清掃のために部屋に入り、旅行者の荷物を窃盗するというものです。

 

このような窃盗にあってしまった場合、部屋ごとに監視カメラは設置されていないのでほとんどの場合が狸寝入りをせざるを得なくなります。

 

基本的に絶対盗まれたくないものは、バックパックなどの携帯できるバッグに入れて常に身に付けておくようにしましょう。

7.緊急連絡先リスト

慣れない現地では予期せぬトラブルに巻き込まれてしまう場合があります。そのような際にすぐに連絡できる緊急連絡先リストを用意しておきましょう。

 

緊急連絡先リストには知人、滞在ホテル、日本大使館などを入れておきましょう。

 

何らかのトラブルに巻き込まれてしまった場合、自分一人ではどうすることもできない場合があるかもしれません。念には念を入れた準備をしておくことで、安心して思いっきり海外旅行を楽しむことができます。

8.スマートフォン

上で述べた緊急連絡先リストに連絡するためにはスマートフォンが必須です。スマートフォンはどんな時でも身に付けておくようにしましょう。そして現地では外にいることが多くなるのでバッテリーには気を付けるようにしましょう。

 

バッテリーの心配がある方は携帯用バッテリーチャージャーを持っていくようにしましょう。

スマートフォンは緊急の連絡の際だけではなくどんな時でも役に立ちます。

例えば観光地の情報を調べたり、分からない言葉を調べたり、写真を撮ったりすることができます。

 

スマートフォンを利用する際にWi-Fiが必要になってくると思いますが、携帯用Wi-Fiを持っていくのもいいですが、現地のWi-Fiスポットを確認しておくようにしましょう。例えば、「スターバックス」や「マクドナルド」は基本的にフリーのWi-Fiを使うことができます。

常にネットに接続できる状態にいることで、安心して観光を楽しむことができるようになります。

9.服

海外旅行の際に持っていく服のルールは、「軽量・派手すぎない・動きやすい」の3つです。

 

まず軽量であることは荷物を軽くすることができ、現地で買ったものを持って帰る際に重量オーバーになってしまうことを防ぐことができます。重量オーバーしてしまえば1万円ほど取られてしまう場合もあります。

 

次に派手すぎない服を着ることで、旅行先で変に浮くことを防ぎます。日本のファッションは世界的に見ても日本人だと認識しやすいです。そして日本人は「親切・押しに弱い・お金持ち」というような印象を持っている現地の方も多いです。

 

次に動きやすいという点ですが、旅行先では予想以上に動いたりすることが多くなります。この際におろしたての服やきなれていない服だと、体が疲れてしまいます。動きやすい服を着ることでそのような疲れを防ぎ、思いっきり観光を楽しむことができます。

 

服装がきっかけで窃盗などの犯罪に巻き込まれてしまう場合もあるので、なるべく「軽量・派手すぎない・動きやすい」格好をするようにしましょう。

10.カメラ

最後にカメラを持っていきましょう。「スマートフォンにカメラがついているし大丈夫」と思っている方が多いかもしれませんが、そうではありません。

 

慣れない現地では情報収集と常に連絡できるスマートフォンは絶対に必要なものです。しかしスマートフォンは基本的には情報を調べたり連絡するように使いましょう。そうすることで無駄なバッテリー消費を抑えて必要なときに確実に使うことができます。

スマートフォンとは別にカメラを持っておくことで、バッテリー切れによる写真が取れないという状況を防ぎ、常に思い出を写真として残すことができます。

 

海外旅行はその一瞬一瞬が一生に一度の思い出となります。せっかく海外旅行に来たなら素敵な写真を撮って、目に見える思い出として残しておきましょう。

これで海外旅行の準備は完璧!

初めて海外旅行に行くという方は何を用意すればいいかよくわからないという方も多いと思います。この記事では、初めて海外旅行に行く方が準備する際に確認すべき「絶対必要な10の準備リスト」を紹介しました。

 

リストの中の1つでも欠けてしまえば、せっかくの海外旅行を失敗してしまったり、時間を無駄にしてしまうことに繋がります。

 

出発前にこの準備リストをもう一度確認して、海外旅行を安心して思いっきり楽しんでください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

人気記事

まだデータがありません。